ナイトダイビングも楽しめる新宿のダイビングスクールはアフターケアーで評判

P5050009

 

こんにちは。
和田です。
今日もいい天気ですね!
GWも
ダイビングに集中して
一気に
レベルアップまで!
という方もいましたね。

本日は、
「フローダイビング」というのを
ご紹介します。

日経の電子版記事
http://www.nikkei.com/photo/special/article/?ng=DGXZZO69097230Z20C14A3000000&uah=DF270920129168

いつものダイビングと違う
不思議な感覚、神秘的な海の世界を
楽しむことができる
「フローダイビング」

特殊なライトを使うと
生物がこんな感じで見れます。
http://www.fluodive.de/Galerien/BildDesMonats/
WITH新宿でも
この「フローダイビング」ツアーを
昨年同様企画しました。

伊豆では、フローダイビングを初心者から
楽しむには、
光りやすい生物がたくさんいる、

ナイトダイビングが安全に出来る
浅くて、地形も簡単

などなど、

ストレスなくフローダイビングが
楽しめる場所は
限られてきます。

そんな条件が揃うのは、

やはり東伊豆富戸。

7月25日(土)夕方~
東伊豆富戸で開催します。
(宇佐美から30分)

この富戸は、
普段は、15時半以降はダイビングできません。

今回、特別にこの日だけ、、
富戸の漁協が許可、
サンセットダイブ(日没~19時半)が
可能になりました!
徐々に暗くなる中、
特殊ライトを使うと、
富戸の海に群生するイソギンチャク畑は
どんな風に見えるでしょうか?
とても楽しみな企画です。

昼間潜らないで
夕方から参加も可能ですが、
できれば、昼の海との違いを
お楽しみ下さい!

すでに募集開始しておりますので、
参加希望者は早めにメール
入れておいて下さい。

info@dive-abyss.jp

当日は、終了してから
帰ることもできますので
日帰り参加もできます。

また宿泊して、翌日もダイビング
を楽しむこともできます。

定員は6名様限定となります。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*