ダイビングライセンス取得してマンタを見に行くなら新宿のダイビングショップ

こんにちは。
和田です。

GWのダイビングのご予約は
お済ですか?

まだ少しの空きがあります。

特に前半は天気も海況も良いので、
今からでもダイビング予約間に合います!

先週末の伊豆の海は、
春濁り(春濁りは、海が生きている証拠・・・)、
透明度は良くありませんでした。

ただ、海は穏やかで、
風も心地よく、
休憩時間も海辺のテラスでお昼寝できるほどに
なってきました。

海風が体をリラックスさせてくれます。
本当に気持ちよいです。

ところで、

石垣島のマンタが見られなくなってきた!

という事をご存知ですか?

石垣島は、
ダイバーが選ぶダイビングリゾートで、

世界第3位、
国内第1位、それも11年連続で、

そんな石垣島の人気をささえてきた
「マンタ」に何かあったんでしょうか?

私がダイビングを始めたばかりの頃は、
同じ八重山の西表島の
ヨナラ水道というポイントが
マンタ遭遇率の高く有名でした。

その頃は、石垣のマンタスクランブル(石崎)は
ほとんどマンタは見られなかったようです。

先日のマリンダイビングフェアで
石垣島から来られていた地元ダイビング業者も
マンタ遭遇率が、少なくなってきたと言っていました。

少し気になっていましたが、

新聞の記事でも
http://www.y-mainichi.co.jp/news/24753/
取り上げられていました。

正直、これから
ルールを決めても、
もう遅いかもしれませんね。

海は、自然そのものなので、
汚したり、傷つけないように
私たちダイバーは気を遣う必要が
ありますね。

そして海は一期一会、
同じポイントを潜っても
同じ海はありません。
潮も違う、生物も、水の色も・・・

毎回毎回のダイビングを
しっかり味わってお楽しみ下さい!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*