初心者ダイバーの不安を解決する新宿のダイビングスクール

こんにちは、WITH新宿の
和田です。

先日、メンバーの方から
いただいたメール、

「2カ月ぶりに宇佐美と大瀬ダイビングに行ってきました。
少しスムーズに出来るかもと思ったら満足に潜れません感じです(^-^;)

江口さんがアドバイスしてくれてなんとか潜れました。
今でも原因は何だろうと考えています(^_^;)

ドライの中のインナーがいつもより着すぎか
またはウエイトの調整が迷った事があり」・・・・

しばらくぶりのダイビングで、

インナーの浮力の把握や

ウエイト調整の仕方

がきちんと

わかってないと、なかなか上手く潜降が・・・

ダイビングを始めて、100本くらいまでは、
潜降できない、
ことがたまにある、

とういう方、以外と多いのでは。

そして、原因がわかりません・・・と。

だから、潜降できないのがこわいので、
いつも、ウエイトは多めに潜ります、

とか、

BCには空気は入れません、

これでは、ダイビングでの快感、
無重力感は楽しめない、
もったいない。

スキルを分解すると、

呼吸の仕方、
BCの排気方法、
ドライスーツの排気方法、
ドライのインナーの浮力をなくす方法、
姿勢etc

などがあります。

原因は、一つではなくて、
複数なことが多いです。

そして、

頭で、考えるとできるはず、

でもできない・・・。

宇佐美でできない人は、
他の場所に行ってもできません・・・

上手くできたと、
勘違いする偶然の要因はあります。

本当に、

上手くなるいい方法あります!

1回や2回では無理かもしれませんが、
ダイビングお申込時に

ご希望の方は、レッスンのご希望を
お伝え下さい。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*